free_Json's blog

自由気ままに発信します!

#11『羆の豆知識』

先日、地震のあった地域の友人に「地震大丈夫だった?」とLINEしたら「家の中はぐしゃぐしゃだけど身体は大丈夫」と返信があり「そっか 毛が無くて良かったね」と誤変換してしまいそれから既読スルーされ続けている今日この頃、 どうもjs0nです✋

それでは気を取り直して いってみよう!

 

羆の豆知識

f:id:free_Json:20210215230147j:plain

 前回もお話しましたが、熊対策は「羆を知る」ことから始まります。スポーツ、戦、恋愛・・・等なんでもそうですが相手を知らずして勝機はありません。

今回のお話はアイヌ民族最後の狩人と言われた方のお話をご紹介します。

タップできるメニュー

 

●止め足

 

「止め足」とは羆が猟師などから追われている時に取る行動でその名の通り自分の足跡を全く同じように後退して戻り途中で脇道へ逃げてかく乱する行動のこと。更に、複数頭で行動していても1頭しかいないかのように同じ足跡を他の羆が辿ることもある。逆に、無数の足跡をつけ行動を読めなくすることもあり羆の知能の高さが良くわかる。

 

●熊は気配を殺すプロ

 

致命傷を負った手負いの羆などは自分の身を隠し近くに人間がきても身動きせずに気配を殺してやり過ごすという。その距離なんと2mでも気づかないくらいだと言うのだから驚きだ。

これは違う方から聞いた話だが羆は木登りも上手で人間を木の上から観察してることもあるとかないとか・・・ 案外、登山中にすぐ近くで息を潜めているのかもしれない・・・

 

●羆の死んだふりの見分け方

 

致命傷を負って動けなくなった羆は死んだふりをすることがあるらしい。最後の力を振り絞って抵抗するためだ。マタギの人たちはある部分に注目するという。死んだ羆は、手足がだらりと垂れ落ちているが死んだふりをしている羆は手足が少し浮いているという。また、手のひらが上向きではなく、地面を向いている時も危ないらしい。

 

●出産は冬眠中の穴の中

 

羆の繁殖行為は6~7月、その後、出産は翌年の1月~2月くらいだという。このことでもお分かりかと思うが冬眠といってもずっと寝ているわけではなく人間界でいう「引きこもり」に近いイメージなのかなと個人的に思っている。

メスの羆は性交をしてすぐに妊娠するのではなく一旦、精子を体内にある袋?にストックし冬眠前に食いだめして脂肪がつき子育てが出来るようになったら受精させ冬眠中に出産するという。羆の出産は通常、見ることの出来ない神秘的なものなんですよ!

 

●悪い羆の見分け方

 

羆の中にも温厚な羆、気性の荒い羆などの特徴があるという。アイヌの中では黒➡茶➡赤茶➡金毛と進むにつれて気が荒くなる言われているらしいが定かではない。しかし、今でも大人しい羆と気性の荒い羆ははっきりとわかるという。

 

良い熊の特徴は

・丸顔で鼻が短い

 

気性の荒い羆の特徴は

・面長で顎が長く突き出している ・・・・そんだけかいなw

 

そして何より目つきが違うのですぐわかるらしい。これは人間界でも同じような・・・

巨大な羆も比較的温厚な熊が多いという。何故ならそれだけ巨大になる時間、悪さをせずに殺されずに生きてきた羆だからだそうだ。この辺はアイヌ人のアイデンティティをしっかり継承した考え方だと感じた。 

 

●最強かつエコな熊除け方法

 

これはJs0nも即実践していることです!手軽で超おススメ! それは

『空のペットボトルをペコペコ鳴らす。』

これが効果てきめんらしいです。羆は聞きなれない音に敏感に反応し恐れるといい    ます。正直、羆にとっては「熊鈴」も「ホイッスル」も「はいはい」って感じなのかもですね。Js0nは「いろはす」のペットボトルを持っていきます。その理由は

① 鳴る音が一番でかい

② つぶせるのでゴミがコンパクト

③ 最悪、トイレ(小)として使える

と、一石三鳥だからです。

飲み水は登山には必須だし是非、いろはす活用してみてください!

 

まとめ

今回紹介した羆の豆知識はアイヌ民族最後の狩人と言われた方の本を基に紹介させていただきました。まだまだ沢山面白い話が書かれています。気になる方はリンク貼っておくのでどうぞ✋ Js0nはこの本を読んで何故か羆に対してのイメージが激変してしまい、その魅力に憑りつかれてしまいましたw 

 

 

 

次回予告

いかがでしたか?羆の頭の良さや意外な一面を感じてもらえたかと思います。

まだまだ、伝えきれていないことがあるのでまた、そのうちこのテーマの続編を書こうと思います!

次回は、「アイヌ」をリレーして『アイヌ民話 コロポックル』をお届けします。お楽しみに!